薄毛改善体験談

産後に抜け毛が増えてしまいつむじまで目立つようになった|40代の女性の薄毛改善

私は40代の女性で専業主婦です。

髪が細くコシも無い方なので若い頃から悩みに思っていました。産後になると余計に髪の毛が抜けるようになってしまい、どうにもならないような状態になってしまいました。

頭頂部のつむじがむき出しの状態になっているので、とても恥ずかしく時々気分転換に育児を忘れて散歩に出かけようと思っても、髪の毛のことが気になり外に出ることができなくなるような状態になってしまいました。

主人にも相談したのですが、本当に髪の毛が薄くなってしまったという事を指摘されてしまい結局、更にショックを受けてしまいました。

産後ダイエットのためにヨガに通っていたのですが、その時にも髪の毛を隠すようなまとめ髪の方法を実践する日々が続きました。

女性なのに薄毛ということがとても恥ずかしくてどうにかならない、と考える日々を過ごしていました。

まずは自分の薄毛をどうやって改善しようかという事を考えあぐねていたのですが、ネットなどで調べていると女性の薄毛の原因というのにも様々な要因があるのに気づきました。

産後に髪が抜ける原因「分娩後脱毛症」

私のように産後に抜け毛が増えてしまうような原因は、分娩後脱毛症という症状だということがわかりました。

これはホルモンバランスの変化が著しい場合に発生するということでこのホルモンバランスを改善してあげるように工夫しなければならないのです。

まずは、ストレスを溜めないような努力を実践してきました。

育児で困ったことがあれば周囲に少しお願いするように工夫しさらに栄養バランスについても考えるようになりました。

分娩後脱毛症を改善する為にサプリメントを摂取

分娩後脱毛症の症状の場合には、葉酸をしばらく摂取した方が良いというので葉酸が含まれるサプリメントをまずは購入し飲むようになりました。

それに加えてイソフラボンが含まれる食品を率先して摂取するようにしました。

イソフラボンが含まれる食品というのも数多くあるのですがどうしでもそれだけでは不足してしまうので、イソフラボンが配合されているサプリメントも同時に摂取するようになりました。

女性ホルモンのバランスを整えてくれる育毛剤とアミノ酸系シャンプーで対処

産後というのはどうしても頭皮が硬い状態になってしまいます。

さらに頭皮の血流なども悪くなってしまう症状が出てくるので、これを改善するための女性用育毛剤を使い始めました。

添加物が配合されていない商品ということを重視していました。

さらにシャンプーも市販のものを使っていたのですがアミノ酸系のシャンプーを使い始めたところ抜け毛は徐々に減っていきました。

様々な努力の甲斐あってかつむじまで目立つような薄毛状態が改善され、今まで以上に髪にハリと弾力を感じるようになりました。

実際にAGA治療をして薄毛を改善した体験談|ハゲが治った話トップへ戻る